建築遺産のlog!

世界中の建物に行けるといいな

No.72⌒★東工大王国【目黒区】大岡山駅

東急目黒線・大井町線の大岡山駅の上には、 壁面を這う緑化が印象的な東急病院が乗っています。 設計は、東急と東工大の安田幸一研究室他によるものです。 その、東工大は、大岡山駅を出てすぐのところにあって、敷地へは自由に出入りすることができます。 …

No.71⌒★こどもの国へ行こう(大人向け)【横浜市港北区】

こどもの国へ行きましょう(*‘∀‘) 渋谷からは田園都市線で、長津田駅で下車、改札を出て、そのまま改札も無いこどもの国線に乗り込んで、2駅! 長津田ー恩田ーこどもの国、こどもの国線は3駅しかありません。 こどもの国線はまさにこどもの国のために造られ…

No.70⌒★大室公園にある古民家【前橋市】とグリーンドーム前橋

NHKのおはよう日本のお天気アナウンサーの酒井さんが少し寒がりなのか、 彼女の防寒対策を信じて行くと、暑くて耐えられない時があります…( 'ω' ;) 1枚多く着ていけと言ったから信じて多く着ていったら、電車の中で汗だくになっていたり。日常茶飯事です。 …

No.69⌒★大室公園の大室古墳群【前橋市】

前橋駅から、1日にたった4本しか出ていない大室公園行きの、 サスペンションがいまいちのためやたら酔うバスにゆられて40~50分、 大室公園へ向かいます。 着くころには、気持ち悪さでふらふらです。 本来、ここへは公共交通機関で来るところじゃないんで…

No.68⌒★大山を下る【伊勢原市】

マスクをして、花粉と闘いながら登ります。中腹まではひどい、花粉。 でも上の方の広葉樹林帯に入ると花粉があまりいなくなったような気がします! 大山阿夫利神社下社からの山道は、階段というより土石流の跡みたいな岩石だらけの道です。たまに立派な木の…

No.67⌒★大山に登る【伊勢原市】

「君はなぜ山に登るのか…」と聞かれれば、 「そこに、建築があるからだ…。」と答えるでしょう( ´ー`)。 というわけで、大山に登りに行きます。 そこに、建築があるからです。建築のない山になんぞ、登りません! 大山は神奈川県民が富士山の次に愛する山だと…

No.66⌒★湘南最後の酒造は元気に営業中【茅ヶ崎市】熊澤酒造

茅ヶ崎市には、 「湘南に残された最後の酒造」 という謳い文句の、熊澤酒造があります。1872年(明治5年)の創業。 確かに、湘南の二宮町、大磯町、平塚市、藤沢市、寒川町では酒造は滅亡していました。 まあ、どこまでが湘南か、というと結構意見は分かれる…

No.65⌒★茅ヶ崎の椿とえぼし岩の海【茅ヶ崎市】氷室椿園

茅ヶ崎へやってきました。 海の水平線の左の方にわずかに写っているのは有名なえぼし岩です。 チャコの海岸物語、えーぼし~いーわが遠くかすんで~なーみだあふれて~かすんでみえーるー♪ の、えぼし岩! 数十年前に霞んで見えるえぼし岩を見ていたのはピー…

No.64⌒★早大の周りのデザイナーズ寺社仏閣たち【新宿区】石山修武の観音寺と隈研吾の赤城神社

早大大隈講堂の近くにあった早稲田社会教育センター。 早大生などの就職活動に伴うキャリア教育、自己分析、業界研究などを行うそうです。 エプロンのように降りてくる黒い鋼板と、上部も特徴的な白い外壁で構成されているこの建物は、北河原温氏の設計です…

No.63⌒★早大大隈講堂と受験生【新宿区】佐藤功一・大隈庭園・都電荒川線

早稲田大学へ行くときは 東京唯一の路面電車、都電荒川線で行きますが、そういえば乗ったことが今までなかったですね。 接続する駅も王子とか大塚とか町屋とか、ほとんど行くことのない駅ばかりのこの路線。 運賃は全線乗っても、165円というお手頃価格なん…

No.62⌒★アマダの伊勢原の城【伊勢原市】フォーラム246

伊勢原市の愛甲石田駅。 新宿からは快速急行で35分、535円で到着します。 この駅には、アマダという会社の本社があります。 愛甲石田駅からも見える、黒い、頂上がブリッジみたいになった建物がアマダの本社ビルです。 そのアマダ本社の入り口。 守衛さんが…

No.61⌒★東西文化の融合的大倉山記念館【横浜市港北区】

横浜市港北区は人口が約34万人。 東京以外の区の中では最大の人口!らしいですが、世田谷区は人口90万人超えているんですよね。 東京と地方は規模が違います。 港北区の東横線大倉山駅を降りて、5分ぐらい歩いたところに、 歓成院観音会館があります。 設計…

No.60⌒★いわきの古い建物新しい建物【いわき市】

缶コーヒーって毎年、さらにおいしくなって新登場!とか言ってるけど、よくよく考えたら20年ぐらい前とあまり味が変わらない気がしますよね。 同じように、洗濯洗剤も毎年、驚きの白さに!(当社比)とか言ってるけどどこまで白くするんだ!という感じですよ…

号外号⌒★御朱印が勝手に売買されているというお話

御朱印を売買しているのが問題になってるようですね。 ヤフオクのページを見てみると、確かに売ってます。 よくもまあ、こんなにたくさん売る奴がいるもんです。1324件ヒットしました。 安いのは1000円ぐらいで、 高いものになると数万円にもなるんですが、 …

No.59⌒★東京赤坂乃木神社【東京都港区】

東京都赤坂にある乃木神社。 乃木神社って、京都とか山口とか日本全国にあるんですね。 乃木神社に祀られた乃木希典大将は日露戦争で東郷平八郎と並び英雄とされている一方で、 司馬遼太郎など、軍人を多く死なせた大将として批判をしている人もいます。 乃…

No.58⌒★神社パラダイス【静岡市】静岡浅間神社のたくさんの神社

ネクタイって何なんでしょうね。 あの不気味な位置からぶら下がってる布…。 それを付ける必要性があるかと言えば、皆無だと思うんです。 口が汚れたから、ネクタイで拭くわけでもなし。 実はネクタイの裏にペンを収納できるんだよーとか、ふくらませると枕に…

No.57⌒★蔦の細道・東海道・宇津ノ谷の旧道の話【藤枝市】

ヤフー知恵袋ってサービスあるじゃないですか。 教えてgooなんていう類似サービスもあって、素晴らしいサービスだと思うんですが、あれに答えてくれる優しい人って一体何者なんですかね。 例えば僕がウルトラマンのことなら任せとけってぐらいウルトラマン専…

No.56⌒★コンテンツ不足の観光地【藤枝市】大旅籠柏屋、木和田川砂防堰堤のつたの細道公園

西焼津駅→田中城→蓮華寺池→若王子古墳へと登って降りてきてだいたい8㎞ほどの距離になります。 まあまあの距離ですが、山登り(若王子古墳)があるとぐっと疲れますよね。 古墳の山から降りてきて、蓮華寺池の山小屋風のそば屋で月見天ぷらそばを食べ(490…

No.55⌒★藤枝市民の憩いの場所蓮華寺池【藤枝市】とその奥の若王子古墳

憲法9条ってつくづくすごい憲法ですよね。 軍を持たず、交戦権も認めないって…。 もし、これが信長の野望とかだったら、始まってすぐの第1ターンで全隣国が攻めてくると思います。なにせ、軍がいないんだから。 攻めるなら騎馬隊がいいですね。 他国より出し…

No.54⌒★サッカーの町、藤枝市の田中城【藤枝市】

藤枝市はサッカーが盛んな町として知られています。 サッカー強豪校として有名な藤枝東高校や(知らん…)、 後のJリーグチームの藤枝ブルックスや(アビスパ福岡になったからもういない)、 J3の藤枝MYFC(知らん…) などなどで有名だそうです。 駅のずっと…

No.53⌒★小田原の別邸群【小田原市】清閑亭など

新装された小田原城。 からわずか100m南に行ったところに、 清閑亭があります。 「清閑」はデジタル大辞泉によると、「俗事にわずらわされず静かなこと」。 清閑亭は、豊臣秀吉の部将黒田官兵衛の子の長政から連なる福岡藩の、 最後の藩主黒田長知の長男黒…

No.52⌒★千葉市南部の建造物【千葉市】大巌寺、ホキ美術館

千葉モノレールからは離れ、JR本千葉駅→蘇我駅まで電車で移動。 そこから徒歩で約1㎞、坂道や曲がり角をたくさんこなすと 淑徳大学の先に大巌寺があります。 広い寺内ですが、持っていた多くの土地が今や淑徳大学の敷地になっています。 いったい昔はどれだ…

No.51⌒★歴史的建造物を包み込む美術館【千葉市】さや堂ホール

千葉市は人口約97万人。 さて、この街はいつの日か100万人に達することがあるんでしょうか…。 プレ100万都市の巨大ターミナル駅千葉駅から、千葉モノレールに乗り換えます。 鎌倉の湘南モノレールと同じく、 鉄骨の真ん中に穴が空いていてそこにモノレールの…

No.50⌒★廃墟寸前のレーモンドのクラブハウス【藤沢市】

遊行寺の周りは東海道・藤沢宿のいわゆる宿場町となっています。 宿場町らしい建物もちらほらあります。 これは桔梗屋店蔵(国登録有形文化財)。 江戸時代ではなく、明治時代の建物です。軒が蛇腹状の軒蛇腹(2階の軒が斜め)。 古い町なので寺社もありま…

No.49⌒★時宗の総本山遊行寺【藤沢市】

藤沢駅へやってきました。 藤沢駅には改札を出てすぐのJR施設内に、朝(AM7〜)から飲めるバーがあって飲みたい気持ちを抑えるのにいつも苦労します。 幸いなことに見かけた時はいつも満席なので入らずに済みますが、空席だと瞬く間に入って呑んでしまうこと…

No.48⌒★整備がいまいちの岡田記念館【栃木市】

栃木駅からずっと北上して行った先には、 国選定重要伝統的建造物群保存地区の栃木市嘉右衛門町伝統的建造物群保存地区が有ります! 黒い、黒いよ。上の行だけ真っ黒…。 重伝建地区、もしくは単に伝建でも通じると思うので、 嘉右衛門町の重伝建地区ですね。…

No.47⌒★栃木市事始め。カフェに改装された関根家住宅【栃木市】

まずは栃木市について紹介しましょう。 栃木市は人口が約16万人。 日光例幣使街道の宿場町のひとつで、起点の高崎市倉賀野宿から数えて13番目の宿場町でした。 例幣使とは天皇の命により、布や酒みたいなものを奉献するために派遣された使節のことです。 京…

No.46⌒★かえる寺【小郡市】如意輪寺は願いを叶えるお寺

かえる寺として名高い、如意輪寺に来ています。 場所は福岡県小郡市。 西鉄福岡天神駅から、西鉄大牟田線で三沢駅まで行き、そこから500mぐらい歩きましょう。 如意輪寺はその名の通り、如意輪観音をご本尊としています。 「如意」は如意宝珠の略で、メタル…

No.45⌒★太宰府天満宮の参拝後は【太宰府市】

太宰府天満宮を出たら、今は国立博物館へ行くのが標準ルートになってしまいました。 太宰府天満宮内の菖蒲田の脇を太宰府遊園地の方へ向かって、国博専用のエスカレーターに乗って、 近未来的な動く歩道を通って行くと、 九州国立博物館はあります。 設計は…

No.44⌒★太宰府天満宮お正月【太宰府市】

太宰府天満宮へ初詣に行きます。 太宰府天満宮は、もちろん、菅原道真公が御祭神。 菅原道真が亡くなったあと、道真を左遷した関係者などが次々と亡くなってしまったことから、三大怨霊などという不名誉な称号を獲得してしまいました(他2人は平将門と崇徳上…

No.43⌒★岳南鉄道沿線のたてもの【富士市】

わざわざ2回にも分けて書きはじめたものの、 「岳南鉄道沿線のたてもの」は、 紹介するほどのものはあまりないんですが…(ないんかい) 工場夜景なんかはきれいなところが多くて、電車は工場の光の中を突き抜けて通って行きます。 鉄道始点の吉原駅からすで…

No.42⌒★岳南鉄道沿線のたてもの【富士市】富士のかぐや姫伝説は複雑な近親関係

あけまして、おめでとう御座います。 元日と言ったら、富士!というわけで元日の今日は富士にちなんだ話で1年をはじめましょう…。 工場街を抜けていく岳南鉄道 岳南鉄道は、 富士駅と沼津駅の間にある、JR吉原駅を始点にぐるっと岳南江尾まで東へ向かう鉄道…

No.41⌒★アートなマッケンジー邸【静岡市】

旧マッケンジー邸は、静岡駅からずっと南下した、海岸沿いに建てられています。 静岡駅から3㎞ぐらいなので、歩いて行けなくもありません。 ずっと平地で、途中にアピタと登呂遺跡があるので、そこで休憩していきましょう。 まあ、バスでも行けると思います…

No.40⌒★海老名の複合的蔦屋書店【海老名市】海老名図書館

相鉄線とJR線と、小田急線が乗りつける海老名駅前はどんどん変貌しています。 1979年ニチイ海老名店(イオン海老名店)(31000㎡)が開業し、 1984年ショッパーズプラザ海老名店(14000㎡)、 2002年ビナウォーク(39000㎡)、 そして2015年ららぽーと海老名…

No.39⌒★函館の複合的蔦屋書店【函館市】

函館の冬の夜はとても寒いです。 風もびゅーびゅー吹いて、旅行者を苦しめます。 そんな中、蔦屋書店函館店へ向かいましたが、立地が悪くて、公共交通機関で行こうとする人には辛い場所かもしれません。 まず、函館駅へ降り立ったら、 (函館駅までは自力で…

No.38⌒★はじめての厄除け【佐野市】佐野厄除大師

栃木県佐野市にやって来ました。 東京からだと、JR宇都宮線で小山からJR両毛線へ乗り換えか、 浅草あたりから東武スカイツリーラインで館林→東武佐野線に乗り換えて行きましょう。 いずれにせよ、かなりの長旅です。 佐野駅か、佐野市駅からは徒歩15分ぐらい…

No.37⌒★だるま料理店と看板建築の【小田原市】

小田原市は国府津駅にやって来ています。 国府津は御殿場線と分岐する要所でもあります。 地図を見ると分かりますが、国府津から東は山地、国府津から西は平地になっていて、国府津から事実上、小田原の始まりになります。 ただ、国府津駅は山を出切っていな…

No.36⌒★かやぶき三仏堂とローカル常総線【取手市】

取手市は茨城県の最も南の方にあります。 東京からだと上野乗り換えの常磐線で、乗車時間は50分、712円。 県庁所在地の水戸よりも、千葉県を超えて到着する東京の方が近いですね。 地方の駅らしくパチンコ屋がギラギラ目につく取手駅についてからは、関東鉄…

No.35⌒★横浜港を取り巻く船たち4日本丸

JR桜木町駅前には日本丸が、山下公園の氷川丸と同じく永遠の停泊をしています。 日本丸満船飾時の写真。国際信号旗をいっぱいに掲げています。 日本丸がいるこの場所は、旧横浜船渠株式会社第一号船渠、として重要文化財(建築物)にも選定されています。 第…

No.34⌒★鎌倉の檑亭【鎌倉市】

鎌倉の檑亭へ行きました。 檑亭は、「らいてい」と読みます。 「檑」は普通の漢字変換で出てこないので書くには少し面倒なお店です。 らいていは普通、「雷帝」と変換されますね。ロシアの暴君で名高い皇帝になってしまいます。 雷帝は、たくさんの反対する…

No.33⌒★【静岡市】戦争と登呂遺跡、戦争と教団

太平洋で、 アメリカと日本が死闘を繰り返していた1943年、静岡市で軍需工場を建設しようとしたところ、 土の中から古代の水田跡が発見されました。 戦時中なので、水田跡は跡形もなく破壊され、、たわけではなく、緊急に考古学調査が行われ、それは弥生時代…

No.32⌒★日向薬師の落慶【伊勢原市】黒橙ツートン本堂

伊勢原市の日向薬師が落慶を迎えたので行ってきました。 落慶は落成のことですね。 慶の字が入っているのでより喜ばしい感じがします。 横浜からなら相鉄線で海老名まで行って、小田急線に乗り換えて4駅ほど下りましょう。 東京からならきっと、どうにかし…

No.31⌒★【伊豆の国市】韮山の長い歴史を記録した史跡群と江川邸

韮山反射炉へは韮山駅ではなく伊豆長岡駅から行けますが、江川邸は韮山駅から行きます。 江川邸とは江戸幕府の韮山代官所の代官、江川氏の邸で、その36代英龍により、韮山反射炉が建設されることになりました。 江川家は北条氏、後北条氏に仕えましたが、小…

No.30⌒★【前橋市】群馬県庁と群馬会館と佐藤さん

★ 前橋市へ行きたいなら、 JR高崎線で高崎駅まで行き、両毛線に乗り換えれば行き着くことができます。 高崎線を前橋駅まで延伸すればいいのに、と思ったんですが、 前橋駅前は県庁所在地だというのにゴーストタウン化していました( ノД`)(前言撤回) 他の地…

No.29⌒★横浜港を取り巻く船たち3氷川丸

★ 大さん橋の隣の山下公園には、氷川丸が永遠の停泊をしています。 奥には山下ふ頭の物流倉庫群が建ち並ぶ、その横に氷川丸はいます。 係留の鎖にいつも鳥がとまっていますが、カモメか、ウミネコなのか、判別が難しくてすぐにはわかりません。 さらに調べて…

No.28⌒★横浜港を取り巻く船たち2へリ空母いずも大さん橋

ある日。 いつもの大さん橋が… 軍港になっていました(´∀`) 大さん橋にいつも通っていると、いろんな船がやってきて、横浜市民を楽しませてくれます。 何もいなくて、ただ海を眺めるだけになる時も多いです。 客船はターミナル入出港情報によると、ひと月…

No.27⌒★横浜港を取り巻く船たち1大さん橋にやってくる船

★ 横浜港には、たくさんの船舶がやってきます。 横浜港と一口に言っても広大で、 有名な大さん橋や赤レンガ倉庫の周りの新港埠頭、 コンテナがどんどんやってくる大黒埠頭、 ヤンキー漫画で有名になった本牧埠頭(のD突堤) なども横浜港の一部でしょうか。 …

No.26⌒★【多治見市】国宝寺院の永保寺

★ モザイクタイルミュージアムから、東鉄バスで振り出しの多治見駅へ戻って来ました。 (-"-) 多治見駅から再度、バスで永保寺へ向かいます。 バスで約10分。 お寺は森に囲まれていて、流れの強い川も近くに流れていて、蒸し暑い空気が、蒸し涼しいぐらいに感…

No.25⌒★【多治見市】モザイクタイルミュージアムは2D建築物!

★ セラミックパークから下山し、東鉄バスに乗ってまた振り出しの多治見駅へやってきました。 毎回多治見駅へ戻って来なきゃいけないんですが、各スポットを結ぶバスを作ってくれないでしょうか(-"-)。 振り出しの多治見駅からは、再度東鉄バスに乗って、南へ…

No.24⌒★【多治見市】人はいないが広大なセラミックパークmino!

★ 岐阜県の多治見市は、最も暑い都市の座を巡って埼玉県熊谷市と競り合い、2007年8月16日には最高気温40.9度の日本記録を達成しました。 熊谷市も同じ日に40.9度を記録。 まさにデッドヒートを繰り返していましたが、 その後、 高知県四万十市に2013年8月12…