建築遺産のlog!

世界中の建物に行けるといいな

子育て

No.172⌒★【逗子市】神武寺はしっとりとした山寺

【建築遺産のlog!】第172号 2018年2月23日 逗子市にある神武寺に行くには、京急逗子線の神武寺駅から、ではなくて僕は東逗子駅から行きます。 理由は、地図で見ると東逗子駅の方が近いからです。ただそれだけ。 神武寺駅は神武寺からずいぶん離れているのに…

乳児を連れて横浜ダックツアーへ行こう♪

最近横浜にもダックツアーがお目見えしました(ここ1年ぐらいの間かな?)。 ダックツアーは水陸両用車で陸上と海上の観光スポットを巡るツアーです。 調べた限り、東京、日光、ボストン、大阪、湯西川などなど世界中、いろんな都市で運行しているようですね…

No.171⌒★【逗子市】岩のお寺。法性寺、岩殿観音

【建築遺産のlog!】第171号 2018年2月16日 まんだら堂から大切岸へ行く途中の道で下山していくと、法性寺というお寺があります。 降りて行くとたくさんの子猫たちが戯れていました。 そしてまた石切り場。 ずいぶん四角く立方体に仕切り取ったものです。や…

No.170⌒★【逗子市】まんだら堂ウォーキング。名越切通、やぐら群、石切り場

【建築遺産のlog!】第170号 2018年2月13日 まんだら堂 …心霊スポットとして名高い恐怖のやぐら群…(;´Д`) やぐらとは、洞窟に埋葬された墳墓で鎌倉独特のものです。 そのやぐら群では、鎌倉時代の武士の霊が現れ、時には足音が追いかけてくるそうです…。 ま…

No.168⌒★【函館市】五稜郭タワーから建物を眺めよう

【建築遺産のlog!】第168号 2018年2月5日 今日は五稜郭へ向かいます。 五稜郭へは、函館駅から函館市電に乗って、五稜郭公園前下車。そこからカラオケ屋とかが並ぶ、あまりきれいではない街並みを見ながら、徒歩10~15分ぐらいで到着します。 もしかしたら…

5か月児乳児のお気に入りグッズベスト3♪

娘は生後5か月を過ぎ、すくすくと育っています。 身長は標準通りに伸びていますが、体重は成長曲線ぎりぎりの大きさで推移しています(*´Д`)。もうすぐ肥満児…。 父母ともにやせ型だというのにどうしたことだ…。 生後4か月でもやったので、生後5か月児のお…

No.167⌒★【函館市】の観光ルート。赤レンガ倉庫、五島軒、函館山

【建築遺産のlog!】第167号 2018年1月29日 函館の観光王道ルートは、 まずは駅に着いたら函館市電で十字街駅で下車して赤レンガ倉庫にでも行くんですかね。 お土産、ショッピングやお食事はここで全部済んでしまいます。 ショッピングゾーンは人で溢れかえ…

No.166⌒★【函館市】プレーリーハウスと宗教建築たち

【建築遺産のlog!】第166号 2018年1月24日 プレーリーハウスとして名高い旧佐田邸は函館区公会堂の近くの住宅地の中にひっそりと建っています。 このプレーリーハウスは国の有形文化財に登録されています。 プレーリーハウスはフランク・ロイド・ライトの代…

No.164⌒★【函館市】大火と耐火建築。太刀川家住宅、中華会館

【建築遺産のlog!】第164号 2018年1月16日 今の時期、ビールを冷蔵庫に入れなくても冷えてくれるからいいですよね( ´∀`)(ズボラ)。 auraです。今日も相変わらず函館市をお送りします。 函館市電大町駅の近くには、太刀川家住宅(TACHIKAWA CAFÉ RESTAURA…

赤ちゃんと一緒に金沢動物園へお散歩に行こう!

金沢動物園は横浜市金沢区にあります。 金沢区は横浜市で最も南の区。横浜市南区よりもずいぶん南にある、事実上の南区です。 南区って、横浜市の中央にあるのになぜか南区という名前が付いているんです。 南区の南には磯子区や港南区や栄区、金沢区や戸塚区…

No.163⌒★【函館市】西の端の建物たち。大正湯、ロシア領事館、堤商会

【建築遺産のlog!】第163号 2018年1月11日 有形文化財だらけの高龍寺もある函館の西の果ての地区(坂が美しいことで有名な地区)には、他にもたくさんの建物があります。 大正湯は、函館らしく和洋折衷の銭湯。 市電の「函館どつく前」から徒歩200mぐらい…

4か月児乳児のお気に入りグッズベスト3♪

生後4か月にもなると、自分のお気に入りが出来てくるものです。 お気に入りのものを見ると目がキラーンとしてすぐに手が出てくるのに対して、お気に入りではないものを目の前にしても、 視界にすら入れてもらえないこともあります。 4か月児が視界にもばっ…

児童手当の経済学。みんないったい何に使っているのか

1か月15000円(幼児)の児童手当が、3か月毎に45000円にまとめて振り込まれます(*‘∀‘) 毎月毎月15000円もらうよりも、3か月ごとに45000円貰う方がすごくうれしいですよね。ちょっとしたボーナスを季節ごとにもらう感じ。 児童手当ってみなさん何に使って…

No.158⌒★【横浜市中区】キングの塔のつづき

神奈川県庁の貴賓室。 落ち着いた感じのシャンデリアなど、伝説上の植物、宝相華のデザインがやはり埋め込まれているようです。 宝相華はハイビスカスがもととなったとも言われていますが、いずれにせよおめでたい感じの植物ですね。 天井のデザイン。 真ん…

No.156⌒★【千葉市】都川の建物たち。中央図書館、千葉教会

千葉県庁の辺りを流れる都川。 ずっと辿って行くと、加曽利貝塚の方まで行き着き、この川を通して貝やら魚の輸送を行っていたんでしょう。(今も繋がってるかは分からない) 昔も今も、千葉市の重要な河川です。 昔も今も都川は文化の中心地。 辺りにはたく…

No.155⌒★【千葉市】貝塚の県千葉県。花輪貝塚、月ノ木貝塚

特別史跡加曽利貝塚を後にしました。 数百メートル南西に歩くと、花輪貝塚があります。 花輪貝塚は4000年ぐらい前に人が住んでいたようで、7000~3000年前ぐらいの加曽利貝塚と時期的には被っているはず。 採れたのもハマグリ、イボキサゴなどこれも加曽利貝…

No.153⌒★【千葉市】千葉公園のまわりをまわる

千葉駅から千葉モノレールで、北へ向かいました。 稲毛区役所もそちらの方にあるけど、結構内陸部にあるんですね。 というか、稲毛海岸駅も稲毛海浜公園も稲毛高校も稲毛民間航空記念館も、稲毛区ではないんですね('Д') 稲毛と言えば海のイメージがあるのに…

No.151⌒★【千葉市】変遷ある建物たち 千葉トヨペット、ゆかりの家いなげ

自動車販売店には見えない千葉トヨペットの建物。 温泉旅館とか、どこかの巨大新興宗教の社務所とかに見えますね。でもここは自動車販売店。 ここへ電車で行くなら京葉線稲毛海岸駅か、京成線京成稲毛駅か、総武線稲毛駅から歩いて行きましょう。 この辺りは…

No.150⌒★【千葉市】白と黒の美浜文化ホールと黄昏泣きのお話

千葉市の幕張地区は、どこも区画が大きく取られていて、広い道路、広い歩道、広いオープンスペースの街になっています。 ただ。 そのために。 目的地まで遠い!(`´) 広い道路、広い歩道、広いオープンスペース…どこも通り過ぎるだけでかなり時間がかかりま…

No.149⌒★龍なのか竜なのか【龍ヶ崎市】来迎院

茨城県龍ヶ崎市は「龍」ヶ崎市が正解ですが、 漢字変換では竜ヶ崎市の文字も現われます(そして、「もしかして:龍ヶ崎市」とgoogle様に指摘される)。 しかし。 常磐線佐貫駅から市内へ向かう鉄道は「竜」ヶ崎線。駅名も竜ヶ崎駅です。 裁判所は龍ヶ崎支部…

No.148⌒★プスプスで根岸森林公園に行こう!【横浜市中区】

根岸森林公園は、根岸駅か山手駅から、坂道をたくさん登って行ったところにあります。 標高が高くなるにつれて、家の大きさも車の大きさも変わって、経済格差を感じます。 距離はどちらの駅からも一緒だけど、根岸駅からの方が迷わずに行けるかも…しれません…

No.147⌒★藤代宿の防災センター【取手市】

古くから宿場町として栄えた取手市。 (前回と同じ出だし…) 取手宿の次の藤代宿も、同じ取手市内の宿場町です。 しかし藤代宿はそれほど昔の建物などが残っているわけではありません。 宿場町って、大きな宿場町の次はだいたいしょぼい小さな宿場町が多いで…

No.146⌒★取手宿の本陣【取手市】と赤ちゃんは3か月で体重倍増のお話

古くから宿場町として栄えた取手市。 取手駅から少し歩いたところに、古い町があります。 宿場町は利根川沿いにあり、舟渡しも近くにいくつかありました。 大名用の舟渡しとか、庶民用とか…。 その中の一角にある田中酒造。 全国に田中酒造は数あれど、こち…

No.145⌒★グリーンカラーの進学校【取手市】

茨城県の南端に位置し、ばりばり東京通勤圏内の取手市。 県庁所在地の水戸に行くよりも上野に行く方がかかる時間は1/2。 もはや取手市は千葉県とか東京都と言ってもいい立地です。 とはいえ取手発の関東鉄道常総線は未だに無電化ののんびり路線。 やっぱり…

No.144⌒★武神の神社と尋常小学校【岸和田市】兵主神社

岸和田駅から北東方面に行ったところに、兵主神社という、神社があります。 兵主は「ひょうす(ず)」と読み、みなさんが想像される通り、武神,軍神がおられる神社です。 この神社はなぜか学問の神・菅原道真も祀られていますが、武神として八幡神も祀られ…

No.142⌒★銀行関係の建物は続く…【岸和田市】自泉会館

銀行建築の多い岸和田市。 この建物は旧四十三銀行の岸和田支店だった建物で、 現在は成協信用組合と書いてあります。 大正時代の建物。 ただ、屋根は、航空写真では大幅な改修が加えられているように見えます。 岸和田市にある有名な銀行建築は、村野藤吾氏…

No.141⌒★岸和田の銀行建築【岸和田市】泉州銀行・旧和泉銀行

岸和田市は大阪から大阪湾沿いに下ったところに位置する街で、 なんばからは南海鉄道で特急で20分ほどで到着します。 関東在住の人にとって、岸和田だんじり祭りぐらいしか有名なものは無い気がする、岸和田市ですが、何があるんでしょう。 岸和田駅にまず到…

No.138⌒★東北3つめの極楽浄土【角田市】高蔵寺

角田市から白石市へ向かう途中、 国道113号線から少し入ったところに、 高蔵寺という古いお寺があります。 周りは山間部の農村で、のどかな地帯。 たぶん車でしか行けない場所なので、レンタカーで行きましょう。 広い駐車場に車を置いて、高蔵寺へ繋がる石…

No.137⌒★台地の廟所【角田市】石川家廟所、八幡神社

角田市の読み方は、 ×つのだし ×すみだし ×かどたし ×かくたし 〇かくだし です。 角田の読み方多い(´Д`)。 同僚にも角田(かくだ)さんという人がいましたが、みんな「かくたさん」と言っていましたね。 角田市は宮城県の南、白石市の南に位置し、周りは山…

プスプスで大さん橋と山下公園へ行こう

プスプスとは、フランス語で乳母車みたいな意味。 つまりそのまま乳母車のことで、東京乳母車という会社が販売しています。 ちなみにプスプスは普通のベビーカーの2倍以上の値段がします(;´・ω・) プスプスはベビーカーに比べれば巨大なため、 車に詰め込むと…